アローテクノロージーが選ばれる理由

アローテクノロージー有限会社 (http://www.arrow-tech.vn) は、ソフト開発分野に取り組んでおり、100%の資金を日本から受けています。親会社であるトライアロージャパン(http://www.tri-arrow.co.jp/) は、1979年に設立され、日本トップ500社にある取引先を有するまでになりました。東京にある本拠点以外、全国でいくつかの拠点があり、1000名の従業員まで及びました。

現在、私たちは、ベトナムにおいて日本顧客に向けるR&Dサービスやアウトソーシングサービスに力を注いでいます。ベトナムをはじめ、アジアの国々の中でもトップクラスと言われるソフトウェア開発会社となり、常に顧客に日本標準の品質を提供していくことが私たちの目的です。

アローテクノロージーでは、潜在力があり、技術専門家或いはプロジェクト管理者になることを目的としている応募者を大歓迎いたします。優秀な従業員は会社のコアメンバーになるチャンスがあり、多くの優遇が受けられる。

プロな仕事環境

アローテクノロージーでは、活気でプロフェッショナルな職場環境で働けます。また、日本のトップ会社のお客様と直接取引することもできます。アローテクノロージーが目指している目的は社員のスキルを全面的に教育することです。プログラミングスキル、システム設計分析スキルなどどハードスキル以外、品質管理スキルやお客様との情報交換スキルや自分の仕事を管理するスキルなどのソフトスキルも身に着けることができる。

ソフトウェア開発のプロセスについては、現在Agile/ScrumやPMIを適応しています。それと同時に、、仕事の効率や品質を向上させるためのプロジェクトの開発や管理用の高度なツールを使用しています。プロジェクトのあらゆる段階に参加することができる。

モダンな設備

アローテクノロージーでは、いつも最適の仕事環境が整っております。コンピュータやプロジェクト用の最新型のツールやデバイスが供給されます。

出世がはやい。

潜在力があり、長期的に会社と働きたいと表意した従業員に対して、早く出世するチャンスを与えます。新卒のエンジニアの場合、能力を見せられると約1-2年でリーダになるチャンスがあります。チャンスはアローテクノロージにあります。残りはあなた自身です。

日本で働くチャンス。

親会社であるアローテクノロージーのサポートのもと、多くの日本会社やIT企業との取引を行っています。アローテクノロージーでは、無料で日本語が教えられます。日本語ができる人は日本に行くチャンスがあります。