トライアロー株式会社は、社内エンジニア向けの教育サイト「TRI-ARROWハンズオン・ラボ」(以下 ハンズオン・ラボ)をリリースいたしました。

[サービス開発の背景]
リモートワークの普及など、ITを駆使した新しい生活スタイルが出来上がりつつある現在、IT人材の育成が大きな課題となっております。一方、実際に現場で活躍できる技術者になるためには、座学だけでなく、実験室やシミュレーションで実際に手を動かし、試行錯誤しながら理解を深めていく必要があります。また、ネットワークインフラ等に関わる領域では、そもそも現場では失敗が許されないケースがほとんどです。そのような領域で活躍するエンジニアを育てていくためには、失敗ができるシミュレーション環境を準備する必要があります。

[このサービスでできること]
コンテンツ第1弾として「LinuC(LPIC)」取得のためのトレーニングを公開いたしました。このコンテンツでは、サーバエンジニアの入門資格LinuC(LPIC)の出題範囲を対象とし、シナリオに沿って実際にコマンド入力を行いながら、サーバ構築や保守などのシミュレーションを行うことができます。

<TRI-ARROWハンズオン・ラボ収録コンテンツ>

LinuC 基本編…実務で必要となるLinuxの基本操作を学ぶ(11コース)

LinuC 応用編…LAMPによる環境設定を行うことにより、LinuxでのWebサーバ、データベースの環境構築を学ぶ

LinuC 理解度テスト…LinuC受験のために、苦手部分を中心とした模擬テストを受験する